映画評:ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE

もうBlu-rayも発売されるというのに、ギリギリで映画館で見てきました。

いやぁ、率直にいって面白かった。箇条書きで書いてみると、

  • 4K映像はキメが細かい!太川さんの手のシワまではっきりくっきり(w
  • バスは結構繋がる。最初は早くゴールしちゃうんじゃないの?と楽観して見てた
  • と思ったら魔の3日目の絶望感はハンパない
  • 蛭子さんは相変わらず”持っている”

スクリーンだとどうなのかな?と思ってたけど、以外に楽しめて満足しましたね。

とはいえ、映画と4K映像のリアル感もあってか、テレビと違ってて寝っ転がってお気軽にダラダラと見れるような雰囲気にはなってなかった。
いつも流れるお気楽なBGMも映画では流れず、少しそのへんは欲しかったかなと。反面、ラスト映画的な演出は結構ジーンときたりもして。

Blu-rayも買ってもう一回見るかもしれません。

 

~admin